安室奈美恵さんが5月31日に発売したニューシングル「Just You and I」は
日本テレビ系水曜ドラマ『母になる』の主題歌として話題をよびオリコン週間シングルランキングいきなり6位に初登場するなど安室奈美恵さんが、ソロデビューしてから23年連続のシングルTOP10入りの快挙達成!
そんな安室奈美恵さんはいくつになっても綺麗ですね!
今回はそんな安室奈美恵さんのメイクのやり方をわかりやすい方法でご紹介いたします。

安室奈美恵 メイクのやり方

安室奈美恵のスキンケアは基本

安室奈美恵さんのメイクの前にやはりスキンケアは大切で重要視しているようです。

スキンケアは基本で毛穴の汚れをしっかりと落とし、肌に害のないものを激戦して保湿。
代謝を高めて自然な肌の再生を促します。

安室奈美恵さんは、豆乳石鹸の愛用者で薬局などで売られている一般的な石鹸と違い「香料」や「合成界面活性剤」「発砲成分」などの肌に悪影響な成分が一切入っていない、100%天然由来の石鹸を使用

一般的な石鹸に比べて泡のキメがとても細かく、さらに弾力もあるので、毛穴の奥の奥まで行き渡らせることができ、汚れを吸着、除去することができます。

キメ細かく毛穴の奥の奥まで汚れを吸着、除去する『どろあわわ』



上記動画のような方法であわだてに少々手間がかかりますが、毛穴の奥の奥まで汚れを吸着、除去し「くすみの消えた透明感のある肌」を手に入れることができます。

安室奈美恵 メイクのやり方

安室奈美恵さん愛用の基礎化粧品は梨花さんからオススメされたRF28を愛用しています
肌の免疫力を高め、ダメージを補修。使用することで肌はふっくらと潤い、キメを整えくすみを消し、毛穴を目立たなくさせる事ができます。

オイルなので使用感については賛否ありますが、その効果は抜群。メイクの下地にも使用することができます。
パウダータイプのファンデーションですが、粉っぽくならず肌にしっとりと馴染みます。

仕上がりはナチュラルながらカバー力もとても高く、時間がたっても崩れません。

安室奈美恵さん愛用化粧水(アイリス/モイスチャーローション)

アイリスのモイスチャーローションは
日本人の肌のために開発された保湿化粧水。アイリスやスローベリーエキスが、肌に潤いを与えながら水分・油分バランスを整え、なめらかでみずみずしい肌へ導きます。

安室奈美恵さん愛用化粧水(アクセーヌ/シールドウォーター AD)

アクセーヌ シールドウォーターADはアルカリ側に傾き、刺激を受けやすくなっている敏感肌のpHバランスを健やかに保つミストタイプの酸性水です。
お風呂上りなどに使用すれば、肌はしっとり、さっぱりと潤い、刺激も全くありません。

安室奈美恵さん愛用乳液(THREE/バランシング エマルジョン)

THREE/バランシング エマルジョンは植物の恵みを抱えたなめらかなテクスチャーが肌を包み、水分と皮脂のバランスを整えて豊潤なうるおいを長く肌にとどめます。

他社の乳液と比べ格段に肌の馴染みが良いので、他社の乳液を使用している方も乳液だけはコチラの製品を使用している方もいるほどの人気商品です。

安室奈美恵 メイクのやり方

安室奈美恵さんの特徴はなんといっても「小顔」
顔の大きさは骨格の問題なので変わりませんがあごの周りをマッサージすることにより
むくみなどをおさえ、スッキリした印象になります。

安室奈美恵さんのような小顔に見せるには、シェーディングの使い方が一番重要になります。

シェーディングとは、メイクでフェイスラインの影を作り出す方法です。 シェーディングの入れ方をマスターすれば、顔の形や大きさをカバーできて理想の小顔をメイクで作ることができます。

シェーディング入れ方徹底解説!目指せ彫深&小顔!

使用するカラーは、マットで落ち着いた、濃すぎないベージュ系を選ぶのが基本です。
パールが入ったものや、あまりに濃すぎるものは膨張色で小顔に見せるのは逆効果です。

シェーディングで気お付けて欲しい事がブラシの選択と塗り方です。
ブラシは大きめのものを使い、また塗りすぎを避けるために、カラーをとったら必ず余分な粉を落として使いましょう。

安室奈美恵さんのメイクは目と眉

安室奈美恵さんはもともと小顔でほりが深く、細眉で流行を作ったくらい眉に特徴があります。
最近は眉をしっかり書く傾向にあります。

彼女のようなホリの深い顔になるよう立体感を出すのに、眉頭のすぐ下から、目頭の下に向かって凹んでいる部分で影を入れてください。
この一手間が安室奈美恵さんぽく見えるかの大きな違いなので必ずやりましょう。

目じりの方は細くして眉山を目立たせないように作っていきます。

アイシャドウは目の周り全体に入れていき、印象深い目元にしています。
アイシャドウの色はその時に合わせていろいろと使っていますが寒色系の色でクールなイメージをつくりましょう。

昔の安室さんのメイクでは青系のアイシャドウが主流でしたが最近は肌の色が白くなってきたので
グリーンなどの寒色系の色を使いクールな印象をだし、オレンジのリップで可愛さも出しているかっこ可愛いメイクに仕上げています。

ハイライトでさらなる立体感を作る

ハイライトでシェーディングの効果を最大限に引き出す

安室奈美恵さんのような小顔作るのに、シェーディングと同様に重要なのがハイライトです。
ハイライトを使用して必要な箇所を前に引き出すことで、シェーディングで奥に引っ込めた部分との差が生まれ、さらなる小顔効果が演出する事ができます。

カラーの選び方ですが、肌の色との関係がとても重要です。

色白の方はホワイトを、オークル、ベージュ系なら、少々黄味がかったホワイトを、色黒ならシャンパンイエローを、というように、肌の色が濃くなるにつれ、イエローを強くして選ぶと良いでしょう。

ハイライトを入れる箇所は、基本的には、ひたい中央下部、鼻筋、こめかみから頬骨の上あたりのCゾーン、あご先、になります。
顔の形によりベストな方法が異なってきますので、ご自身の顔でいろいろと試して見てより安室奈美恵さんのような小顔にちかずけるように挑戦してみて下さい。

安室奈美恵 メイクのやり方わかりやすい方法の感想

いまや日本代表とする美人歌手の一人、安室奈美恵さん。
とても顔が小さく、平均的な身長なのに細く身体のラインが素敵な女性です!
ニーハイブーツが1番似合う人だと私は思っています。
安室奈美恵さんと言えば「囲みメイク風」の印象が強く、上のアイラインだけだとものすごくナチュラルでお母さんの顔立ちになるなと思います。

<



スポンサーリンク